ダイエットブログ編集部 > ダイエット > ダイエットNEWS > ダイエット中のアルコールは太るのですか?
ダイエット中のアルコールは太るのですか?

ダイエット中のアルコールは太るのですか?

ダイエット中はお酒を飲まない人は少ない

ダイエット中の飲み会は断りますか?
ダイエット中に飲み会に誘われた事って結構ありませんか?
私もその一人ですが、私はその場の空気など読まずにバッサリ断ってしまうタイプです(笑)

そんな、ダイエット中ののみの誘いについてのアンケート調査がありました。

ダイエット中の飲みの誘いは、

「内容によって参加を決める64.8%」
「有無を言わず参加!31.5%」
「絶対に行かない!3.7%」

上記のようにむげに断れない人が多いようです。私は希少価値の高い「絶対に行かない!」に属していました(笑)

豆知識:
アルコールは、エンプティカロリーといって比較的太りにくいとされています(説によって異なります)

ただ、アルコールの種類によっては食欲を増進させたりする物もあります。ビールの苦味成分などがそれにあたります。

さらに、アルコールは肝臓で分解されますが、分解に必要なものはブドウ糖です。つまりアルコールを取るとブドウ糖が欠乏します。ブドウ糖を増やすため炭水化物の摂取を脳が命令します。

すると、「ラーメン」が食べたくなるのです(笑)

アルコールとラーメンの関係さらに、アルコールは体を酸化させてしまいます。ラーメンの麺に使われる「かんすい」には、アルカリ性物質が含まれ中和させる効果も期待できます!そして、ラーメンのスープに含まれる「グルタミン」には肝臓のアルコールを分解する効果があるのです。

体がそれを本能で求めてしまうんですねぇ!

アルコールがダメというより、アルコールを飲むと「食べたくなる」と言うことがダイエットの天敵と考える方が適切ですね~

私は、飲み食いする前に「カロリミット」を常飲しています!



参考:ファンケル、アルコールとダイエットの意識と実態調査結果を発表

Postdate: 2018年01月30日
 
マイクラアニメ神様とボク
ダイエット編集部
スタイルデザイン編集部です。ダイエットについての情報をまとめて配信しています。ダイエットの基本から裏技まで日々調査中!
人気記事
カテゴリ
アーカイブ
ナビ