ダイエットブログ編集部 > ダイエット編集部 > かさ増しダイエットを鶏胸肉でザツに考えてみたら続くかも!

かさ増しダイエットを鶏胸肉でザツに考えてみたら続くかも!

ダイエットの極意として昔から愛用されている「かさ増し」ですが、単純な話、低カロリーの食品をたくさん食べて物理的にお腹いっぱいにしてしまおうという方法です。

例えば、スープを飲むとか、サラダをたくさん食べるとかがスタンダードな方法で、その料理のバリエーションで色々なかさ増しダイエットが存在します。でも、なかなか続きません。

理由は単純ですよね。面倒くさい(笑)

美味しいサラダを誰かが作ってくれたら毎日でも続けられますが、ご飯を作るのは自分です。空腹の状態での料理なんてただの拷問です。そこで、ちょっとザツに考えてみました。

ダイエットの強い味方といえば鶏胸肉。ダイエットにはたんぱく質が重要ですが、鶏胸肉はヘルシーで高タンパクです。栄養成分を見直してみて下さい。

  • カロリー:116kcal
  • たんぱく質:23.3g
  • 脂質:1.9g
  • 炭水化物:0.1g。

(皮なし100gあたり)

スーパーに売っている鶏胸肉は、1枚あたり大体250gくらいのサイズです。250gでも290kcalで脂質も5g以下と超ヘルシー。1食で満腹になるために、鶏胸肉なら何枚必要ですか?女性なら1枚食べるだけでも大変ではありませんか?

もし、1日の消費カロリーが1500Kcalなら、1日に鶏胸肉を5枚も食べることが出来るのです。どうですか?1日の食事を鶏胸肉で構成すると凄くボリューミーな食卓になりませんか?

飽きてしまうことが心配ですか?それなら、サラダ用のドレッシングなどを使うと味のバリエーションも増えて美味しく食べることが出来ますよ!あとは、炭水化物の配分を考えるだけで、すごく簡単にかさ増しダイエットができちゃいます!

Postdate: 2018年09月04日
 
ダイエット編集部
スタイルデザイン編集部です。ダイエットについての情報をまとめて配信しています。ダイエットの基本から裏技まで日々調査中!
人気記事
カテゴリ
アーカイブ
ナビ