ダイエットならスタイルデザイン

理想のスリーサイズ計算

理想のスリーサイズを計算します(女性専用)。現在活躍しているモデル、タレント、女優の方を基準として、雑誌モデル/芸能人タイプなどのパターンから理想のスリーサイズを計算します。

身長

単位cm

現在体重

単位kg

年齢

性別

バスト

単位cm

ウェスト

単位cm

ヒップ

単位cm

理想

理想のスリーサイズとは

理想のスリーサイズとは

理想のスリーサイズ計算ツールでは、現在活躍しているタレントやモデルさんのスリーサイズバランスから、あなたの理想とするスリーサイズを計算するツールです。一般的な標準理想も計算することが出来ます。

スリーサイズとは、身体の3部分をの寸法を表す和製英語です。バスト(B/bust)・ウエスト(W/waist)・ヒップ(H/hip)の3つですが、男性の場合バストをチェストと表現します。

ちなみにスリーサイズを日本語訳すると「女体三位寸法」です。何かの必殺技みたいですね(笑)

以前、スリーサイズという言葉自体がセクシャルハラスメントの代表例とされ巷の男性を困惑させたことがありました。そういった影響で、表記を変えて「サイズ」のみで表示する事例も増えてきています。

また、女性視点と男性視点では理想のスリーサイズは異なり女性はより細くが主題とされる傾向が強いようです。男性は「むっちり」思考の方が多いようです。

スリーサイズ・バストの測り方

バストの測り方についてです。バストは2箇所を計測して、胸囲とカップ数を出します。

トップバスト:
胸のふくらみの最も高い部分を測ります。ジャーを脇の真下から肩甲骨の上を水平に通る様にあてて測ります。

アンダーバスト:
乳房の真下の部分を測定します。

※バストの豊満な方や下垂気味の方は両手で軽く持ち上げて下さい。 この差によってカップ数が決定します。スタイルデザインの理想のスリーサイズでは、トップバストの理想値を計算しています。

スリーサイズ・ウエストの測り方

次にウエストです。

ウエストの位置はわかりますか?どの部分をウエストというのかちょくちょくわからなくなる私ですが左に絵をご用意しました。ウエストは、腰付近のくびれた部分です。もしクビレが不在の方は、おヘソを基準にして下さい。

ウエストの計測は、一番細い部分で行って下さい。

スリーサイズ・ヒップの測り方

ヒップはウエストの逆でまっすぐ立った姿勢でヒップの一番大きい部分の周囲を測ります。ヒップにも形が様々ですがサイズとして測る場合は一番大きな部分を測りましょう。

スタイルが良いってどういうこと?

スタイルが良いというのは、どういうことでしょうか。バストが大きればいいのでしょうか?クビレがあればいいのでしょうか?

スタイルが良いとされる場合いくつかの共通点があります。それは背が高い筋肉があり締りがあるなどある程度の基準があります。しかし、近年細身が良いとする人など価値観が多様化しています。一概にこのサイズだと理想だとするには難しい状況です。

そこでスタイルデザインでは、現在活躍しているタレント・モデルのスリーサイズバランスから自分が理想とするタイプだとどのくらいのスリーサイズになるかを計算するツールをご提供しています。